ページの上部へ戻る

Spotify 音楽変換を購入

ホームホーム > 活用記事 > Spotify 関連記事 >おススメ Spotify 変換ソフト

お勧めの記事!無料・有料 Spotify 変換ソフト5選「2020年最新」

日本でもかなりの人気がある Spotify は、完全無料 Free プランと有料 Premium プランを提供しています。

一方、Spotify Free なら、曲をダウンロードできません。Spotify Premium は曲をダウンロードできますが、ダウンロードした曲は「Spotify」アプリでしか使えません。ほかの方式で Spotify の曲も利用したいなら、Spotify 変換ソフトを利用して、Spotify の曲を MP3 などに変換する必要があります。

おススメ Spotify 変換ソフト

「Spotify変換ソフトはいくつかありますが、一体どれを入手すべきですか?」という質問を持っている方が多いですから、この記事ではベストな Spotify 録音ソフトを五つ紹介します。をまとめて紹介します。

Sidify Music Converter for Spotify(Pro 版)

Spotify 専用の変換ソフトとして、Sidify Music Converter for Spotify は、高品質に Spotify から音楽や、プレイリストを録音して MP3、AAC、WAV、FLAC などの形式に変換保存できます。

操作方法もかなり簡単です。Spotify Music Converter を起動すると、Spotify も自動的に起動されます。そして、Spotify から曲、アルバムとプレイリストをプログラムにドラッグ&ドロップまたはリンクのコピーとペーストするだけでで気軽に追加できます。変換後の音楽のトラック番号、曲名、アーティスト、アルバムなどのタグ情報をそのまま保存できます。更に、CD に焼く機能を備えるため、変換された Spotify の音楽を気軽に CD に焼くことができます。変換された曲を iPhone、iPod、MP3 プレイヤー、ウォークマン、Android スマホに転送したり、再生したりすることもできます。

Sidify Music Converter for Spotify を利用すれば、変換された Spotify 音楽を Spotify を iTunes に同期、OneDrive へのアップロードも可能になります。

Sidify Music Converter for Spotify

素晴らしい機能とメリット

・Spotify フリーと Spotify プレミアムにかかわらず、変換可能。
・Spotify から曲や、プレイリストを一括でダウンロード、変換!
・MP3、AAC、FLAC と WAV の出力形式を用意。
・音質を落さない!曲のタグ情報も保持したまま!
・CD に焼く機能を搭載し、Spotify を iTunes に同期、OneDrive へのアップロードも可能!
・出力ファイルを自動的にアルバム、アーティスト、アーティスト/アルバムのフォルダに整理。
・最新の macOS 10.15 Catalina と Windows 10 に完全対応。

デメリットと不足

時に、最新版の Spotify アプリケーションを対応できない場合があり、問題を修復して、最新版をリリースするまで、一日から三日までを待つ必要があります。そして、Windows では5倍速で変換できますが、Mac 版は1倍速のみ対応しています。しかも CD に焼く機能が Windows 版のみ対応します。

TunePat Spotify Convreter

TunePat Spotify Converterは、Spotify から曲、アルバム、プレイリストを10倍速で変換することができます。ほかの録音ソフトと違い、TunePat Spotify Converter はウェブプレーヤーを内蔵して、ウェブプレーヤーから直接音楽を変換できるため、コンピュータに Spotify アプリをインストールする必要がありません。これ一本を使うと、Spotify の音楽を高音質の MP3、AAC、WAV または FLAC として保存、Spotify 無料版の広告を回避することができます。

さらに、この Spotify 変換ソフトは最新の ID3 タグ識別技術を適用し、曲の ID タグ情報を保持したまま、Spotify での音楽を変換できます。例えば、タイトル、アーティスト、アルバム、トラック番号など。最新の Windows 10と macOS Catalina にも対応します。

TunePat Spotify Converter

素晴らしい機能とメリット

・プレミアム登録なしでも Spotify での曲を MP3/AAC/WAV/FLAC に変換。
・変換後、曲の ID タグ情報をそのまま保持。
・MP3、AAC、FLAC と WAV の出力形式を用意。
・音質を落さない!曲のタグ情報も保持したまま!
・10倍速変換を実現!時間を大幅に節約できる。
・Spotify アプリをインストール不要!
・最新の macOS 10.15 Catalina と Windows 10 に完全対応。

デメリットと不足

WebPlayer の場合、ブラウザからから直接 Spotify を聞くなら、標準音質が128kbpsであり、最高音質が256kbps になります。TunePat Spotify Converter は Spotify WebPlayer から音楽をダウンロードするから、保存できる音質も最大256kbps にっています。

Sidify Music Converter Free

外部ハードウェアをインストールしたり、Spotify プレミアムプランに登録したりする必要はありません。Sidify Music Converter Free を使用すると、Spotify の音楽やプレイリストを Windows に直接ダウンロードできます。 このソフトウェアは操作が簡単で、ほとんどすべての再生可能な Spotify 音楽を MP3、AAC、FLAC、または WAV 形式に数分で変換できます。一番なことは完全無料です。

そのほか、Sidify Music Converter は有料 Pro 版も用意します。両者の操作方法はほぼ同じようですから、もっと機能を利用したいなら、有料 Pro 版をダウンロードして体験することもできます。

Sidify Music Converter Free

素晴らしい機能とメリット

・完全無料!Spotify での曲、プレイリスト、アルバムをダウンロード保存。
・MP3、AAC、WAV、FLAC など多種音声形式に変換。
・曲名、アーティスト名、アートカバーのタグ情報を保持。
・変換スピードがかなりはやい。
・見やすい画面、初心者でも簡単に使える。
・もっとパワフルな有料 Pro 版も用意。
・最新の Windows 10 に完全対応。

デメリットと不足

Sidify Music Converter Free は、Windows パソコンに対応する無料な Spotify 変換ソフトです。Mac 版が用意されません。完全無料ですが、一つの変換モードのみ搭載して、時に、曲名と違い曲をダウンロードする場合があり、そして、ダウンロードした曲の ID タグ情報がアーティスト、アルバム、アートカバーのみ保存できます。もっと曲の情報を保存したい場合、Pro 版にアップグレードする必要があります。無料版と有料 Pro 版のバージョン比較>>

Leawo Music Recorder

Leawo Music Recorder は PC から流れるすべての音声・音楽を高音質で録音できる使いやすい音声録音ソフトです。独自の仮想サウンドカードで内蔵スピーカー、PC オーディオや YouTube、Spotify 、Pandora、ニコニコから音声ファイルを MP3 または WAV として保存できます。

内蔵のプレリストライブラリに全ての録音音声を適当に管理できます。さらに、録音した音楽/音声ファイルを1クリックで iTunes に追加して、iPhone/iPad/iPod に転送できます。

Leawo Music Recorder

素晴らしい機能とメリット

・YouTube、Spotify、Apple Music、Google Play Music などの音楽を録音保存。
・MP3、WAV の音声形式に対応。
・開始時間と録音の持続時間を指定して、予定録音に対応。
・録音ソフトを最小化して、音声プレーヤーとして使用可能。
・自由に録音ライブラリやプレリストを管理。
・パソコンのローカル音声を簡単に録音。
・最新の macOS 10.15 Catalina と Windows 10 に完全対応。

デメリットと不足

Leawo Music Recorder は、Spotify 変換している時、出力形式が MP3、WAV のみ対応して、しかもその出力ファイルの音質が低下される可能性があります。また、無音時間の設定は可能ですが、二つの曲の間隔は指定の無音時間より短い場合、二つの曲は一つの曲として録音することがあります。そして、Spotify 無料版の広告を判断できなく、広告も曲の一部として録音してしまった場合があります。

Apowersoft Streaming Audio Recorder

Apowersoft Streaming Audio Recorder は充実な音声機能を搭載して、Apple Music、Pandora と Spotify などのストリーミング音楽配信サービスから音楽を録音できるだけでなく、YouTube などのオンライン動画共有サイトから動画をダウンロードして音声を抽出したり、様々な動画と音声形式を MP3、WAV、M4A に変換したりすることができます。

また、この録音ソフトは、様々な動画と音声形式を MP3、WMA、AAC、FLAC、WAV、M4A、OGG に変換したり、内蔵の ID3タグエディターで曲の情報を編集したり、音声ファイルを CD ディスクに書き込んだり、オーディオ CD から音声トラックを抽出したりすることができます。

Apowersoft Streaming Audio Recorder

素晴らしい機能とメリット

・コンピューターのサウンドカード/マイクからオーディオを録音。
・MP3、WAV、WMA、OGG、AAC、FLAC などの形式に対応。
・タイトル、アーティスト、アルバムなどの ID3タグを自動的に識別。
・無音時間によっての自動分割、予定録音とキーボードのショットカットなどの機能を搭載。
・最新の macOS 10.15 Catalina と Windows 10 に完全対応。

デメリットと不足

Apowersoft Streaming Audio Recorder は、「録音」ソフトですから、Spotify の曲を変換するに、手動で曲の再生、停止する必要があります。録音する際に、仮想のサウンドカードをインストールする必要があります。なお、曲の情報を保持する機能もすこし弱くて、常に手動で音楽情報を編集する必要があります。Apowersoft Streaming Audio Recorder は、Leawo Music Recorder と同じように、Spotify Free の広告を録音することもあります。

どっちがおすすめ?

以上は、人気な Spotify 録音・変換ソフトベスト5を紹介しました。Spotify 音楽をダウンロードしたいですが、Spotify 録音・変換ソフトがたくさんありますので、どっちを選んだ方がいいですかってよく分からない人は、ぜひ本記事ご参考にしてみてください。

上記の5つ Spotify 音楽録音・変換ソフトは、どちらも使いやすくて、それぞれの魅力を持っています。Spotify オリジナル音質を求めたい方に、Sidify Music Converter for Spotify をおすすめします。余計なアプリをインストールしたくないなら、TunePat Spotify Converter をおすすめします。そして、Apple Music、Pandora などストリーミングサービスか YouTube など動画配信サイトからの音声も録音したい場合、やはり Apowersoft Streaming Audio Recorder と Leawo Music Recorder の方がいいです。

有料ソフトにも無料体験版のあるものがいくつもありますから、ソフトの購入検討時にはまず無料体験版を試してみて、自分に合ったものを購入することをオススメします。

おススメAmazon Music 変換ソフト

おすすめ製品

Apple Music 音楽変換ソフト
Apple Music から音楽をダウンロード保存したいです?

Apple Music 音楽変換は、Apple Music の曲変換に特別開発された DRM 音楽変換アプリです。このアプリを使えば、Apple Music でダウンロードした曲を MP3、AAC、WAV 形式に高品質で変換できます。最先端の ID3 タグ情報識別技術を採用し、曲の ID タグ情報を自動的に識別でき、変換後、アーティスト、アルバム、トラック番号、アートカバーなど曲のタグ情報を保持します。

詳細を見る >
おススメNetflix 変換ソフト

SNS フォロー