Sidify ロゴ

Apple Music 音楽変換

Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード

もう迷わない!Apple Music の曲をダウンロードできない問題を解決!

定額制の音楽配信サービス「Apple Music(アップルミュージック)」。iPhone だけでなく Android や PC もサポートし、数百万曲におよぶ楽曲数、そして多彩な機能を備えています。Apple Music のメンバーになると、5,000万曲以上を 広告なしでストリーミングすることも、ダウンロードしてオフラインで再生することもできます。しかしながら、様々な原因によっては、Apple Music をダウンロードできない場合があります。

Apple Music の曲をダウンロードできない問題を解決

Yahoo 知恵袋と Apple コミュニティ でダウンロードできない問題の解決策を尋ねる方もいっぱいです。例えば、「Apple Musicで曲名が灰色になっていて聴けない&ダウンロードできない!」「急に曲をダウンロードできなくなりました。 容量も残っております。 経験ある方おられますか?」「Apple Musicを再インストールしたため、Wi-Fi から曲を再ダウロード中に、画面がフリーズして、その後 Apple Music のアプリだけが起動しません。」などの質問があります。

なので、この記事では 「Apple Music で曲がスマホにダウンロードできない場合の対処方法」についてご紹介します。参考になさってください。

tips Apple Music の曲をダウンロードできない原因

「えっ!なんでこんなことが起きるの?最悪すぎる!」好きな音楽をダウンロードできないってうんざりですよね!どうして、こんな問題が起きてしまうのでしょう?ここではいくつかの原因を考えています。

ご覧のように、アップルミュージックから曲をダウンロードしている途中に、ネットワークや端末にトラブルがある状況では、曲がダウンロードできないことがあります。同じ悩みが抱えている方に向け、次の文では、 Apple Music をダウンロードできないときの対策を紹介していきます。

tips Apple Music の曲をダウンロードできるように対策

Apple Music の曲をダウンロードできない場合、以下の対処方法をご参考にしてみてください。

1.インターネット接続を確認

インターネットの接続が悪ければ、ダウンロードが正常に終わらないことがあります。iPhone、iPad、iPod touch、Mac で Safari を開くか、Windows パソコンで Web ブラウザを開いて、適当な Web サイトにアクセスして、Wi-Fi などで確実にインターネットに接続されているか確認してください。

iOS デバイスで Wi-Fi ネットワークに接続できない場合は、モバイルデータ通信を使って対処できます。

1.「設定」>「iTunes Store と App Store」の順にタップします。

2.「モバイルデータ通信」をオンにします。

すると、曲名が黒くなり再生&ダウンロードができるように!

インタネット接続

ご注意:モバイルデータ通信ネットワークでダウンロードすると、通信料がかかる場合があります。通信制限がかからないように、普段は無効にしておく方が良いと思います。

2.ダウンロードが始まらない場合はもう一度

ライブラリからアルバム単位でダウンロード(オフラインで再生可能に)する際、なぜかマイミュージックに追加されるだけでダウンロードが始まらないことってありませんか?そういうときは、もう一度同じ操作を繰り返しましょう。ダウンロードが始まります。

Apple Music をもう一度ダウンロード

またアーティスト単位でダウンロードした場合、ダウンロードはされたが端末マークが表示されない場合もあります。その場合はアルバム単位でもう一度、[オフラインで再生可能にする]をタップすれば表示されます。

3.スマホ・タブレットなど端末を再起動

理由がわからないけど、ダウンロード後もオフラインで曲がキャッシュされていないときは、一度端末を再起動してみるといいですね。パソコンも携帯デバイスも電源を切って、再起動を試すと、直るかもしれません。

4. Apple ID の再度認証

Mac または Windows パソコンを認証すると、App、オーディオブック、ブック、音楽、映画などのコンテンツにそのコンピュータからアクセスできるようになります。 

ご注意:コンピュータの認証は、認証するコンピュータの iTunes でのみ行えます。 別のコンピュータ、iPhone、iPad、iPod touch からコンピュータを認証することはできません。

Mac または Windows パソコンを認証する方法

1.iTunes を開いて、サインインしていない場合は、Apple ID でサインインします。

2.Mac: コンピュータ画面の上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「認証」>「このコンピュータを認証」の順に選択します。
Windows: iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「アカウント」>「認証」>「このコンピュータを認証」の順に選択します。メニューバーが表示されない場合は、キーボードの「control + B」キーを押してください。

 Apple ID の再度認証


3.パスワードを入力して、キーボードの「return」キーまたは「Enter」キーを押すか、「認証」をクリックします。

5. 端末のデータ容量を解放

曲を端末にダウンロードしすぎていると、容量不足でダウンロードできなくなっていることがあります。使わないアプリ、ダウンロードキャッシュの整理などによって、容量を解放する必要があります。一部の Android 携帯で、Apple Music の保存先を SD カードに設定する場合、SD カードの空き容量を確認してください。また、SD カードが損壊している場合、Apple Music の曲もダウンロードできません。

新しい曲を集めたときほど、慎重にデータ容量をチェックして、ギリギリまでいっぱいになっていないか確認しておきます。

6.最新の iOS・iTunes にアップデート

時に古いバージョンの iTunes ・iOS にバグがあるかもしれません。iTunes か iOS の再インストールまたは最新版のアップグレードによって、問題を解決できます。iTunes の最新版は Apple の公式サイトからダウンロードできます。

7.DNS サーバーを変更

一般に、DNS サーバーのアドレスは自動的にインターネットサービスプロバイダから取得します。インターネットサービスプロバイダが提供した DNS サーバーはApple Music のサーバーに接続するときにエラーが発生する可能もあります。この場合、Google(8.8.8.8、8.8.4.4)、OpenDNS(208.67.222.123、208.67.220.123)、CloudFlare(1.1.1.1、1.0.0.1)など無料で安全なDNSサービスに変更して試してください。パソコンまたは携帯でDNSサーバーの設定・変更方法は https://ferret-plus.com/7972 でご参考にしてください。

8.ウィルスをチェック

アンチウイルスソフトは、PC における最も基本的なセキュリティ対策であり、Apple Musicのダウンロードは不正常だけではなく、他のプログラム・アプリも正しく動作できない場合、ウィルスに侵害された可能性があります。ここでは、アンチウイルスソフトウェアでウイルスをチェックすることをお勧めします。

tipsApple Music の曲を MP3 として変換して保存し、ダウンロードできない問題を徹底解決!

Apple Music での音楽は聴き放題ですが、ダウンロードされた曲はすべて Apple の DRM 技術で保護されているため、ほかのデバイスに転送したりコピーしたりすることができません。デバイスの制限なしで Apple Music の音楽を再生したいなら、Apple Music の曲を事前に普通の音楽ファイル(MP3)に変換する必要があります。Apple Music を変換するには、 Apple Music 音楽変換というソフトをおすすめします。

Apple Music での音楽を MP3 に変換して永遠に保存できるソフト:

Apple Music 音楽変換(Windows 版 | Mac 版も用意)は、Apple Music 向けの究極的な音楽変換ソフトです。Apple Music での曲を普通の MP3、AAC、WAV、FLAC 形式に無劣化で変換でき、変換後、曲の ID タグ情報もすべてそのまま保持します。シンプルで非常にパワフルなソフトだと思います。そして、最新の Mac OS と Windows OS バージョンに完全に対応します。

>> Apple Music 音楽変換についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ <<

Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版をダウンロード Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版をダウンロード


Apple Music の音楽を普通の MP3 形式に変換する手順

下記のように、Windows パソコンでの方法をご紹介します。Mac でほぼ同じような手順でできます。

ステップ1:

Apple Music 音楽変換をパソコンにダウンロードしてインストールします。

Apple Music 音楽変換 Windows 版を Windows PC にダウンロードしてインストールします。

Apple Music MP3 音楽変換ソフト Windows 版のメインインタフェース

ステップ2:

iTunes ライブラリから Apple Music の音楽を Apple Music 音楽変換に追加します。

プログラムの左上の「+」をクリックしすると、iTunes ライブラリに追加した曲は全てリストに表示されます。Apple 音楽ファイルを選択して「確認」ボタンをクリックすれば、曲は自動的に変換リストに追加されます。「Shift/Ctrl」ボタンを押しながらクリックすることで複数の曲を選択可能です。

Apple Music 音楽を変換リストに追加します

ステップ3:

設定ウィンドウを開き、出力形式を MP3 に設定します。

プログラムの右上にある歯車のようなアイコンをクリックして、設定ウィンドウを開きます。出力形式には MP3、AAC、WAV、FLAC が用意されています。ここでは、MP3 形式を選択します。出力フォルダを整理でき、さらに、出力品質を128kbps~320kbps まで設定可能になります。

Apple Music を MP3 に変換します

ステップ4:

変換ボタンをクリックして変換を開始します。

下部の「変換」ボタンをクリックして変換を開始します。一度に変換する曲数によって、多少時間がかかる場合もあります。変換が完了まで、しばらくお待ちください。

Apple Music音楽を MP3 に変換開始します

変換後、右上にある時計のようなアイコンをクリックすることで、変換履歴を確認できます。

Apple Music の音楽を MP3 形式に変換と保存できるソフトとその操作手順についてのご紹介は以上になります。ここまで、変換済の Apple Music の曲は有るゆるデバイスで再生できます。色々トラブル原因があるので、一つ一つゆっくりと試してみてください。

なお、この記事で紹介させていただく Apple Music 音楽変換はシェアソフトです。無料で試用できます。ただし、試用版では、1曲つき、3分間しか変換できません。試用版の利用制限を解除するには、ライセンスキーを購入する必要があります。たった 5000円だけで永久ライセンスを入手可能です。試用された上、気に入れば購入できます。

Sidify Apple Music 音楽変換 Windows 版を購入 Sidify Apple Music 音楽変換 Mac 版を購入