Sidify ロゴ

Spotify 音楽変換

Spotify 音楽変換 Mac 版をダウンロード Spotify 音楽変換 Windows 版をダウンロード

Spotify の良いところと、悪いところ

Spotify の良いところと悪いところ

2016年9月、世界最大手の音楽ストリーミングサービス「Spotify」がついに日本でスタートしました。2017年3月、Spotify の有料会員数が5000万人を突破したと Spotify 公式 Twitter アカウントで発表しました。競合の Apple Music の昨年12月時点の有料会員数は2000万人だったが、Spotify の会員数は圧倒的に多いですね。そこで今回は、Spotify の良いところと悪いところについてまとめてみました。

Spotify の良いところ

その1:配信曲数が多いこと

Spotify Apple Music Google Play Music AWA LINE MUSIC
楽曲数 4000万曲以上 数百万曲 3500万曲以上 3000万曲 2500万曲以上

Spotify は4000万曲を揃えており、これは競合サービス Apple Music、Google Play Music、AWA、LINE MUSIC などと比較しても最大の数字になります。Spotify はヨーロッパ発の定額制音楽ストリーミングサービスで、洋楽に強いラインナップとなっています。洋楽を好きな方におすすめします。

その2:無料でも時間制限無く使えること

Spotify の最大の魅力としては、無料会員でも時間制限無く使えることですね。Spotify 無料会員では、数曲再生すると 、15~30秒程度の広告が再生されますが、長くないので構いません。スマートフォン、タブレット、PC、PlayStation3/4などでストリーミング再生できます。スマホでは、アーティスト別、アルバム別、プレイリスト別に楽曲を「シャッフルプレイ」で再生できますが、タブレットと PC では、30日ごとに15時間オンデマンド再生が可能になります。15時間を超過しても、スマホと同様にシャッフルプレイが利用できます。さらに、楽曲によっては再生時に歌詞も表示します。

その3:対応する端末が多いこと

Spotify はスマホ、タブレット、Windows PC、Mac 専用アプリを提供しています。PlayStation Music は Spotify をベースとしているため、PlayStation Music も登場しました。PS Music では、PS3 や PS4 で Spotify の提供楽曲をストリーミング再生できます。さらに、Spotify Connect を使えば、オーディオ機器を Wi-Fi でインターネットに接続し、Spotify から直接オーディオをストリーミングできます。Spotify Connect は、80以上のハードウェアブランドの300以上の製品に内蔵されています。なお、Spotify Connect を使用するには、有料の Premium プランに登録することが必要になります。

その4: Spotify のアプリが使いやすいこと

Spotify のアプリでは、おすすめのプレイリスト、お気に入りのプレイリストやアルバムなどにすぐにアクセスして音楽を聴くことができます。アプリの動作も非常に軽快で、とても使いやすいと思います。

その5: プレイリスト共有が無料でも使えること

Spotify には、ユーザーが作ったものから Spotify が作ったものまで、たくさんのプレイリストが用意しています。Spotify やアーティスト、友達が作成したプレイリストを「検索」を使って探すことができます。ジャンルや、気分に合わせたプレイリストもあります。さらに、友達が作成したプレイリストとか、自分が作ったプレイリストとかを共有できる機能は無料でも使えます。

Spotify の悪いところ

その1:邦楽が少ないこと

Spotify は海外では何年も前からサービスが開始されていますが、日本でサービスは開始されてまだ間もないです。そのため、配信楽曲数は多いですが、曲のラインナップは洋楽が中心になっています。邦楽が少ないと感じることがあります。これから邦楽が増えることを期待しましょう。

その2:無料プランには制限があること

Spotify 無料プランには、数曲再生するたびに30秒程度の広告が流れるなどの制限があります。また音質は最高音質(320kbps)ではなく、高音質(160kbps)が設定されます。スマホではプレイリストやアルバムのシャッフル再生しかおこなえず、聴きたい曲があっても、曲を選んで再生することができません(1時間に6回まで曲をスキップすることができます)。

その3:楽曲を永久に保存できないこと

Spotify 有料プレミアムプランでは、曲をオフライン再生するためのダウンロード機能を利用できますが、一度ダウンロードした楽曲のオフライン再生が可能な期間は30日間となっています。ダウンロードした曲は保護が掛かっているため、スマホMP3 プレイヤーなどに転送したり、永久に保存したりすることはできません。

Spotify と Spotify 音楽変換を併用してさらに音楽を楽しもう!

Spotify 音楽変換とは、究極な Spotify 音楽変換ソフトであり、Spotify から好きな楽曲をよく使われている音楽形式 MP3、AAC、WAV、M4A、FLAC などに高品質で変換して永久に保存できます。変換後の Spotify 音楽を CD に焼くことができ、任意の端末に転送することも可能です。非常に素晴らしいソフトだと思います。

Sidify Spotify 音楽変換特徴 Spotify から好きな曲や、プレイリストを普通の MP3、AAC、WAV、FLAC などの音楽形式に変換して高品質のまま保存できる。
特徴 アーティスト名、アルバムなどの ID タグ情報をそのまま保持。
特徴 Spotify での曲や、プレイリストを CD に焼くことが可能。
特徴 最新バージョンの Spotify に完全対応。
特徴 Windows 版Mac 版も用意。

>> Spotify 音楽変換についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ <<

Sidify Spotify 音楽変換 Mac 版をダウンロード  Sidify Spotify 音楽変換 Windows 版をダウンロード

まとめ

以上に、Spotify の良いところと悪いところをまとめてみましたが、今後の機能向上も期待できます。良いところや、悪いところがあっても、音楽好きな方にとっては、最も大切なのは、素敵な音楽との出会いことですね。さらに、Spotify と Spotify 音楽変換を併用して、Spotify での音楽をより便利に楽しめます。どうぞお試しください。

Sidify Spotify 音楽変換 Mac 版をダウンロード  Sidify Spotify 音楽変換 Windows 版をダウンロード

ビデオガイド
Spotify 音楽変換
Spotify 音楽変換 Spotify 音楽変換 Windows 版をダウンロード Spotify 音楽変換 Mac 版をダウンロード
総合アクセスランキング
関連記事一覧